日本第四紀学会
English

日本第四紀学会が主催・共催・後援するイベント

イベント情報のページへもどる

第3回アジア第四紀研究会議(ASQUA-3, 2017)のお知らせ

2017年9月4日〜8日に韓国済州島で開催される第3回アジア第四紀研究会議のホームページが開設されました。

http://www.asqua2017.org/

[ダウンロード]: サーキュラーとポスター

要旨の投稿締め切り、登録の締め切りが、5月31日になっています。
日本第四紀学会50周年記念の国際シンポを期に始まったアジア第四紀研究会議です。是非,ご参加ください。

このページのトップへ

イベント情報のページへもどる

神奈川県立生命の星・地球博物館
2017年度特別展 地球を「はぎ取る」〜地層が伝える大地の記憶〜

ポスターのダウンロード(pdf 1.1MB)

当館が長年集めてきた「地層はぎ取り標本」を通じて、”大地の記憶”を読み解く特別展を開催しています。関東ローム層、貝塚、土壌、水月湖の年縞、東北地方太平洋沖地震による液状化や津波の痕跡など、幅広い種類の標本を展示しています。ぜひ小田原まで足をお運びください。

http://nh.kanagawa-museum.jp/exhibition/special/ex153.html

[会 場]:神奈川県立生命の星・地球博物館1階 特別展示室
箱根登山鉄道「入生田」駅下車 徒歩3分(小田原駅から3つ目)

[会 期]
平成29年7月15日(土)〜11月5日(日)
(9月以降は月曜日ほか休館日あり)

[時 間]:午前9時から午後4時30分まで(入館は午後4時まで)

[観覧料](常設展を含む):
20歳以上(学生を除く)720円、20歳未満・学生 400円、
高校生・65歳以上 200円、中学生以下無料

[主 催]:神奈川県立生命の星・地球博物館

[後 援]
神奈川新聞社、tvk(テレビ神奈川)、日本地質学会、日本堆積学会、日本第四紀学会、日本ペドロジー学会、箱根ジオパーク推進協議会

[協 力]:農研機構・農業環境変動研究センター

[関連イベント]

  • 9月9日(土)13時30分〜15時30分 講演会
    「地層はぎ取り標本の作り方:石浜佐栄子(当館)」
    「はぎ取り試料から明らかにする古生物の行動:清家弘治 氏(東京大学大気海洋研究所)」
  • 10月21日(土)13時〜16時20分
    公開シンポジウム「”はぎ取り”で保存するー土壌、遺構、地層の世界」
    大倉利明 氏(農研機構・農業環境変動研究センター)、橋口 豊 氏(横浜市歴史博物館)、森山哲和 氏(考古造形研究所)、笠間友博(当館)

[問い合わせ]:神奈川県立生命の星・地球博物館
〒250-0031神奈川県小田原市入生田499
TEL: 0465-21-1515(代表) FAX: 0465-23-8846
http://nh.kanagawa-museum.j

このページのトップへ

イベント情報のページへもどる